育毛剤比較!マイナチュレと比べてみたらどれを選ぶのがおススメか

女性用育毛剤と聞くと、なんとなく聞きなれないかもしれません。ところが、実は女性用とうたった育毛剤はいくつも販売されています。
今回は、マイナチュレと比べた時にどれを選べばいいのか、ポイントご紹介します。

女性用育毛剤を選ぶポイント

最近種類が増えた女性用育毛剤。数あるなかから、どう選べばいいのかのポイントです。

成分が多い方がよい?

女性用育毛剤の多くには、血行促進や抗炎症、鎮痒作用成分が含まれていることが多いです。
一般に販売されている育毛剤は、その成分として使える量が決まっているため、商品によって特別に成分が濃いということはありません。

また、商品によっては、同じ効果のある異なる成分をいくつも使っていたりすることもありますが、含有成分の種類が多いからといって、効果が高いとは言えないため、含有成分の数で比較することも難しいです。

むしろ、たくさんの成分をいっしょくたにすることで得られる効果に比べて、価格が高くなりすぎてしまったり、反対に含まれているどれかの成分によってアレルギー反応が起きてしまったりと、リスクも高くなります。

ナノ or ナチュラル?

最近の化粧品開発技術は進んでいるため、商品によっては薬効成分がナノ化されているものもあります。ナノ化されるメリットは、肌への浸透がしやすいということ。成分の分子が大きければ、肌に浸透しないので、毛穴から少しずつしみこむしかないのです。

とは言え、ナノ化されていればいいと必ずしも言えません。実は、ここ最近ナノ化された材料を使った製品の安全性が調査され始めています。
もともと、私たちの肌にはバリア機能が備わっていて、それによって外部から肌の内部に有害物質が入り込むことを防いでいます。ところが、ナノ化された材料はなんなくバリア機能を突破してしまいます。そのことにより、今まででは考えられない量のナノ材料が体内に入り込むことになり、影響が懸念されているのです。

そうなると、長い先を考えるとナノ化していることばかりがいいとは言えないですね。

価格は高い方がいい?

高い物の方がいいものだ、安いものは安心できない。なんて人、もう最近はいませんよね。化粧品に限らず、商品の値段には様々なものが含まれます。
原材料や人件費、研究費、開発費、広告費などなどです。大手の企業が製造販売する商品にはたっぷりの広告費がかけられているため、高価になるのはご存知ですよね。

実績と口コミが一番信頼できる選択ポイント

いろいろなポイントで育毛剤を比較することはできますが、どんなに突き詰めても、それが自分にとって一番効果が出やすくて安全で、メリットがある、と言い切れません。
そうなると、一番頼りになるのは、その商品をより多くの人が使っていて、評価していて、高価が出ている実績があるということ。

マイナチュレは、様々な口コミサイトで1位を獲得していて、さらに厚生労働省の承認書を取得していることと、3年連続モンドセレクションを受賞しています。そういった意味では、今販売されている女性用育毛剤の中では抜きんでて信頼できる商品と言うことができると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です